※ Gサイトの仕様変更によりコンテンツ引越し中ですが、未着データがまだ85%あり、お手数ですがデータ検索は元のHPでもお立寄り願います。

蒲鉾の板はを捨てないでいよう♪



   蒲鉾の板って、あのクリスマスツリーで使われるもみの木から出来ているそうです。癖がなくて加工しやすいし、柔らかめで吸水性がいいと言う特徴があります。きちんとした無垢の木材ですから、大切な地球資源です。そのまま捨てるのは勿体ないですよね。ハンドメイドが好きな方たちはそれを再利用して、色々素敵な作品にしていますので、参考にさせて貰いましょう。



   表面はペンキに限らず、模様や絵を描いたリ、どんなイメージにでもなりますね。



   小さなプランターと収納ボックスは家の中で使えるアイテムです。



   ちょっとしたコーナーのラックは便利ですし、レンガの様な壁飾りは目から鱗のアイディアです。どうでしょうか、素敵な作品が多いですよね~キッチンでもラックなど役に立てるアイテムを自分なりに考えて作ってみるのは、楽しい事ですよね。今日から、かまぼこ板を捨てないで、何かに役立たせる事を考えてみましょう♪

0 件のコメント:

コメントを投稿