※ Gサイトの仕様変更によりコンテンツ引越し中ですが、未着データがまだ85%あり、お手数ですがデータ検索は元のHPでもお立寄り願います。

スリット入りプリンセスラインセーターの出来上がり

スリット入りプリンセスラインセーターの編み方, How to crochet a princess line sweater with slit, 腰侧开缝的公主造型毛衣的钩针编织方法

  もっと早くできるものと思っていました。極細糸で仕上げ直前に少しだけ糸が足りなくなり、対策を考えたり、最初に決めたレースパターンが実際編んでみるとしっくり来なかったり、2~3回は編み直しましたね~

  最終的に選んだのは、下のレースパターンでした。

スリット入りプリンセスラインセーターの編み方, How to crochet a princess line sweater with slit, 腰侧开缝的公主造型毛衣的钩针编织方法

  予定の段階で合うはずだと思っていたレース、編んでみるとなんだかしっくり来ない、良くある事でしょうかw まぁ~どうせ作るなら、気に入った仕上がりにしたいですよね。

  結果的にすっごく気に入ったセーターになりました。レースが無ければ落ち着いた大人専用のイメージですが、レースをあしらった事で十代の娘にも似あい、ママは若返りファッションとして、親子2代でシェアしています。ただ素材のカシミヤ100%でも、敏感肌の管理人には少し刺激を感じてしまいました。直接肌に着たいと思っていましたが、やはり肌着の上に着たいと思います。

  製作過程を振り替えて見ましょう。
  セーターの基本的な模様を決めたのはこちらの記事でした。
  具体的にパターンと材料や道具の準備はこちらの記事でした。
  身頃の編み方はこちらの記事でした。
  袖の編み方はこちらの記事でした。

  そして出来上がったのがこんな感じですw 実際に着て撮影するのはスタイルに自信がないので、サイズMの洋裁用ボディを使わせて頂きました。

スリット入りプリンセスラインセーターの編み方, How to crochet a princess line sweater with slit, 腰侧开缝的公主造型毛衣的钩针编织方法

  今回の反省点は、肩幅をもう少し狭くするとぴったりハマります。今は1.5cm前後長いので、肩がなんだか少し浮く感じです。気にしなければ特に目を引く事はない程度です。

  それから襟周りが少々古いデザインにあるような感じですので、前襟繰りをもう2cmくらい下げた方がもっと自然な仕上がりになっていたでしょう。

  実質5日くらいかかってしまいましたね~カシミヤ100%ですし、販売するなら4万円以下は合わないと思います。今時市販の大量生産セーターは安いからね~そして、合わない事は致しませんwww 自分用ですから、贅沢に着て日常を過ごしたいと思います。

  あ、勿論!買いたい!と思う方がいらっしゃるなら、対応しますので、コメント欄でも作品のネットショップからでも、お問い合わせは歓迎します。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿