フルールー4




PAGE            ④   戻る


編み方(続き):

9.
下に垂らした小さなリングまでの長さは左右 同じである必要はない、むしろ長さが少々違う方がより躍動感があって良い。イヤリングにしても、ストラップにしても、花の下にぶら下がった小さなリングは歩くたびに、そばで踊り続け、可愛くて堪らないモチーフです。
全体のサイズは画像に示したように、ちょうど耳たぶを隠すくらいの大きさ、小ぶりだけどしっかり個性を持っている。