リング繋ぎの コイル編みブレスレット-2




PAGE     ②      レースのブレスレット


編み方:

リング繋ぎのコイル編みブレスレット
    1. 作り目から鎖編みを20回編
        み、輪を作る。

rings bracelet in bullion stitch
    4. 輪が繋がったまま長編みを39回編
        んで、最後は1つ目の長編みに引
        抜で糸を切って、処理する。




リングつなぎのコイル巻き編みブレスレット
    2. 鎖編み2目で立上げ、長編み
        39回繰り返す。

rings bracelet in bullion stitch
    5. 今回はリング10個分を繋げた。使う人
        の腕をちょうど通すには、大体親指
        を除いて、掌を一周できれば目安と
        となるので、参考までにして下さい。




リング繋ぎのコイル編みブレスレット
    3. 2つ目以降のリングは輪作りの段階
        で前のリングに繋げておく。

rings bracelet in bullion stitch
    6. リングを同じ方向に整え、別糸でそ
        れぞれ上部から5目拾って、細編み
        をして行く。今回はたまたま黒レー
        す糸がなく、極細コットン糸で代用
        したが、使う糸によって拾い目の数
        や輪の間の繋ぎ数を調整すると良
        いでしょう。