伏せ止め(ふせどめ)




引用先:   手づくりタウン


編み記号:   




編み方:

    1. 伏せ目(ふせめ)とも言う。
        最初の2目を普通に編む。


    4. 最後は糸をかけて引き出し、糸を
        切ってから、引き締める。















     2. 右の目を左の目にかぶせて、右針
         から外す。


     5. 裏編みの場合も基本的に同じ編み
         方で、編み糸が後ろ側にあるか、前
         にあるかだけの違いである。











     3. 普通に1目編み続けてから、右目
         を左目に被せて針を外す、これを
         繰り返す。