左右同時に伏せ止めする時の左側の止め方



編み方:

    1. 先ずは普通に左端まで全部編む。






    4. 必要な数の目を伏せたら、左針に
        残った1目を右針に渡し、次の段
        を編み始める。







     2. 左針に2目渡す。






     5. 次の段では端から編み目までに渡
         した糸が見えるので、縁処理の時
         に一緒に処理するといいでしょう。



     3. 右針で左針の左の目を拾い、右の
         目に被せて、右針を外す。これで1
         目伏せた。今度は左針に残ってい
         る1目とは別に、もう1目を右針から
         左針へ渡し、被せて行く。これを必
         要な数だけ繰り返す。