針に糸を通し難い時



針に糸を通す前に、それぞれの用途と規格が布にあっているかを確認して下さい。

               
     ナチュラル繊維の綿や麻は糸先が比較的にボサボサにな          おばあちゃんがいる家や裁縫好きなお母さんがいると、た
     りがち、小さな針の穴に通そうと思っても、なかなかうまく             まに見る光景ですが、糸先をペロとして唇でキュッと引くと、
     行かず、四苦八苦する時がある^^;                                                 糸先が纏まり、通りやすくなる^m^
                                                                                                                いや~、それ不衛生だろう、と思う人は次の方法もあるよw

               
     毛先をハサミでちょっとだけ斜めに切って、針に通す。絹             市販の糸通しの道具を使う。効率的www
     糸やポリ系の糸はこの方が早いけど、綿は種類によって、          糸通しは自分の視力を試されてるよね~日頃から目を大
     それでもボサボサになるケースがある。その時はペロッと^^         事にしましょう^O^
     もしくは次の道具を使って^^b

     
     ドアップで針の穴^^;  おめでとう、糸が通せるとすっきりする。
     これで楽しく手作りができるねwww



カテゴリへ戻る   ⇒   古着のリメイク