フロアマット(1)-4




たまに、一目だけずれても大丈夫っしょ、なんて思って編み進める人が・・・^o^;
面倒くさがらずに、少し戻して編みなおしてくださいね~
絶対に、後から後悔する事が多いのです!
別に几帳面な性格な人が編み物に向いているとかはないですが、
平面の目立つところに1目が違えば、子供でも分かっちゃう事が多いのよね~
あら、失敗・・・そこから直すのが物事の基本ですね^^/

編み方(続き):

    9. 糸の色を変える場合は引き抜き編みから変える。
        鎖3目で立ち上げ、横は変わらず30目を編む。
        半円部分に入れば、
        1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
        長編みの表引き上げ編みを1回、
        1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
        長編みの表引き上げ編みを2回、
        1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
        長編みの表引き上げ編みを1回、
        1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回編む。





    10. 作品を時計回りに回転させ、編み続ける。
          横の30目と半円部分の編み方は、
          上のstep9.の半円部分んと対称して、同じです。
          最後は立ち上げの上端を引き抜いて3段目が終わる。




    11. 大体編み順がわかったところで、stepを1つ縮めて、
          1段ごとに説明しますねw
          4段目は同じ色でもう1週します。
          鎖3目で立ち上げ、横は長編みの表引き上げ編み30回。
          半円部分に入れば、
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
          長編みの表引き上げ編みを2回、
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
          長編みの表引き上げ編みを4回、
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
          長編みの表引き上げ編みを2回、
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回編む。
          最後は立ち上げの上端を引き抜いて4段目が終わる。
          糸の色を変える場合は、この引き抜き編みから変える。

    12. 鎖3目で立ち上げ、横は長編みの表引き上げ編み30回。
          半円部分に入れば、一度増し目を仕切り直す。
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回、
          長編みの表引き上げ編みを6回、
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を2回、
          長編みの表引き上げ編みを6回、
          1目増し長編みの表引き上げ編み2目を1回編む。
          最後は立ち上げの上端を引き抜いて5段目が終わる。
          続きはPAGE⑤へどうぞ。