フレンチクルーラー風ドーナツにもなるエコたわし-2



   日本でも最近は少しずつ聞くようになって来たイースターやハロウィーンには、かぼちゃさんが大活躍するのですw なので、オーナメントで作った手編みのかぼちゃの畝編みと言う技法を応用しました。置き物としてに使ったあとでエコたわしとして再利用する、地球にやさしい理想的な手作り品の使い方だと思いませんか?^o^

アクリル毛糸で手編みのフレンチクルーラー風ドーナッツ型のエコたわし(アクリルたわし)を作る
1.
先ずは、作り目から鎖編み20目を編みます。





()
アクリル毛糸で手編みのフレンチクルーラー風ドーナッツ型のエコたわし(アクリルたわし)を作る
2.
折り返して2段目を編みます。
鎖編み1目で立上げ、1段の20番目の鎖を拾って、左へ順に細編み20目を編みます。

用晴纶毛线钩针编织甜圈圈的洗碗布
3.
折り返して3段目を編みます。
鎖編み1目で立上げ、続いて1目増しの細編み2目を編みます。左へ順に細編み17目を編み、残りの2目を順に拾って1目減らしの細編み1目を編みます。


用晴纶毛线钩针编织甜圈圈的洗碗布
4.
4段目は折り返してから2段目と同じように編みます。
鎖編み1目で立上げ、左へ順に細編み20目を編みます。