ホーム‎ > ‎

究極の手作り-癒し空間



子供は社会環境に適応する為に学び、学生は夢を実現する為に勉強し、
社会人になればその社会の中でそれぞれの役割を担う事で生きるすべを見つけ、
みんな外で一生懸命がんばった後は、自分の憩いの場所であるマイルームに帰る。
そんな自分だけがゆっくり癒される空間はみんな自分の感覚と手を使って構築して行き、
まさに究極な手作りと言っても過言ではない。

自分だけが癒される空間って、1日や2日で出来る物ではない、まず自分を知る事から始まる。
みんな色々と趣味があり、それぞれ違うものにはまり、違う事で夢中になり、違う空間で癒される。
また時の流れと共に変化して行く趣味、はまるもの、夢中になる事も変わる度に、
自分を癒してくれる空間も自然に変わって行く。

今、どんな空間が自分を癒してくれるだろう~今の自分はどんなもので満たされるだろう~
今の部屋をどうすればもっと素敵に過ごせる空間になるだろ~