ビーズ飾りの卓上X’masツリー-5



   黄色いモール糸か白いモール糸で横ストライプに編むだけで、ツリーがパーッと明るい雰囲気を醸し出します。モールの毛は長い方がよりゴージャスに見えるので、お薦め!葉を編む前に先ずビーズを毛糸に通しておくのを忘れないでね^^; 

百均でも簡単に入手できるモール糸はかなりムード作りの役に立つ
13.
良くクリスマスツリーに掛けてあるキラキラモールを想像して下さい、そのイメージで、モール糸を2段置きに飾り、編み方は裏から糸を通して、表に引き抜き編みをして行きます。


毛足の長いモール糸でクリスマスツリーを飾り編みするととっても素敵になる
14.
毛足の長いモール糸ほど豪華になると思いますよw

キラキラビーズを沢山編み込むとツリーの飾り付けを省ける
15.
葉もどきを編む前にキラキラビーズを毛糸に通しておく。今回は約65個を使ったので、参考にして下さい。ビーズは散らし方によって数が変わります。


キラキラビーズを鎖編みで編みこむ
16.
最初の中長編みの段に、表から針を入れて中長編み目をざっくりと拾って、鎖編み1回で立ち上げます。鎖編み6回で隣の中長編み目に引き抜きで止め、ビーズを1個手元に繰り寄せ、鎖編み1回でビーズを止めます。中長編み目を1目飛ばして、次の中長編み目に針を移動させて、引き抜いてから鎖編み6回を続けて編みます。一周すれば糸を切って、次へ移します。次の葉とビーズの段はモール糸の下の段と覚えて下さい。