STEP-4 取り出し口を付ける



用意するもの: (参考まで)

     
      今回は紐が1本しかなかったので、こ
      の紐用止め金具を使いました。金具
      がなくて紐がある時は、巾着袋の締
      め口みたいに2本紐で作ってもいいよ。



作り方:

                        
      ひっくり返さないで使える、又は小物           先ずカバンの縁に止める側の布をま           まつったところをカバンの縁に縫い止
     をポーチ等で纏める使え方なら、編み           つる。これくらいの作業ならいちいちミ         める。
     上がりのままでも充分に使える。内             シンを出さなくても、手も縫いで充分
     袋を付けたい方もいるでしょう。包み            に仕上げられる。
     編みの場合は透かしが殆どなく、裏
     もこの通り綺麗なので、ここでは無駄
     を省いて蓋だけ^o^; 取り出し口だけ
     付ける事にする。用意する布の長さ
     はカバンの縁に沿って一周する長さ、
     これで内径との差が縫い代になる。
     高さは紐通しと縁のまつりを考えて、
     14~15cmで充分でしょう。

                        
     筒状になった取り出し口の布の縦を            紐通しを縫う、約1cm強の幅でした。          紐と紐用止め金具を取り付けたらでき
     繋いで縫う。                                           一応ご自分で使う紐の太さを確認し           上がり。
                                                                 てから合わせて下さいね^^b

     
      ちょっと小さい目で普段使いには便
      利。大よその寸法は取っ手部分を除
      いて横27cm×縦21cm。



次のステップへ   ⇒   STEP-5  バリエーションを考える

作品ページへ   ⇒   色で遊ぶかごバック