丸角長方形の包編みモチーフ-3




PAGE        ③              戻る


編み方:


2.
糸(テープ)を50cmほど残して鈎針を当て、鈎針に編み糸を反時計回りに2回まわし、左側の掛け糸(テープ)を右側の掛け糸(テープ)から引抜きます。


3.
step.2を左指を離さずに、もう一度糸(テープ)を掛けて引抜いて、作り目の出来上がりです。


4.
端糸(テープ)を外側から手前方向に掛け、次に編み糸(テープ)も外側から自分側に掛けて、鈎針に掛かっている2目を引抜きます。


5.
step.4を繰り返して編むと3Dコードが編み上がります。20目まで編みます。





6.
鎖編み1目で立上げ、コードを裏返しにして編み続けます。





7.
細編み最後の引抜編みの前にppコードを挟み、包んで引抜いて、包み編みをして行く。


8.
作り目まで来たら、作り目を拾って包み編みを5回し、Uターンします。




9.
横の目は全て、下段の目を拾いながら包み編みをして行きます。