基本のワッフル編み-2




PAGE                ②        美味な「ワッフル編み」


編み方(続き):

    4. 左手に作品、右手に鈎針の状態
        で作品を反時計回りに(左回り)ま
        わし、裏側にして編み続ける。3段
        目は3目立ち上げてから1回普通
        の長編みを編む。以降は長編み
        表引き上げ目2回、普通の長編み
        1回を繰り返す。




     5. 4段目は2段目(step3.)と同じく、5
          段目は3段目(step4.)と同じく編
          み、これを繰り返して14段を編み
          終えたら、15段は細編みにして、
          終わらせる。このままモチーフとし
          ても、エコタワシとしても使える。



     6. 裏側の様子、作品の参考サイズは
         写真に示す通り。厚みが出るので、
         ブランケットはコート類に最適な模
         様編みである。凹凸が大きいので
         コースターを置物の下敷きにはちょ
         っと不向きかな^^; 靴下や肌に直接
         触れるものなら最高な触り心地♪