レース玉繋ぎのブレスレットができました


  ビーズを繋いだだけのブレスレットと違い、コットン100%のレース糸を使って編んだボールを挟み、大きさの異なりと異素材のハーモニーを演出しながら、小さなチャームまで細いレース糸で作り、手間暇を掛け、「私」だけの品格と上級なおしゃれアイテムに育てました♪

  丸い玉を繋げるブレスレットは本来、数珠にあやかり、厄除けとお守りの意味を持っていました。おしゃれアイテムとして進化してからは、何かにあやかりたいと言う人々の気持ちは変わらず、「和」と「輪」を繋げるという言われもあります。当店ではさらにレースボールの大きさを計算して、意図的に8つのボールと8つのビーズを組み合わせて、手に付けた方たちの未来が精神的経済的豊かに開かれる事を祈願しております。

  カラーバリエーションは季節の行事別に設定しており、今後増やして行く予定です。手首の長さに合わせて留め具用のリングを丸環で3つまで繋いでいます。自分の手首に合わせて、余ったリングは丸環を外す事で、端をすっきりさせる事ができます。

  ブレスレット本体は繊維の触感を残すため、固めずに防水防汚処理を直接施し、チャームは固めているので、樹脂や金属製チャームと同じ感覚で使えます。お好きなバリエーションをお選びいただき、日々の生活に色づかせた楽しい時間を伴わせてください。

ネットショップにて、お買い上げお待ちいたしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿