毛糸の太さと鈎針サイズの関係


かぎ針には各サイズがありますが、
どのサイズを使うかは、
作品の素材ーつまり使う糸の太さによります。

勿論意図的にゆるゆるな編み目にしたり、
その逆の場合もここの毛糸と針の関係は成り立ちませんが、
まぁ~一般的な編み物なら、
ここのサイズ関係を参考にして鈎針のサイズを選べば、
間違いはありません。


          鈎針のサイズ                                 毛糸の太さ
 0号 = 2.0mm極細
 1号 = 2.0mm極細、合細
 2号 = 2.0mm極細、合細、中細
 3号 = 2.3mm 合細、中細、合太
 4号 = 2.5mm中細、合太
 5号 = 3.0mm合太、並太
 6号 = 3.5mm並太
 7号 = 4.0mm 並太
 8号 = 5.0mm並太、極太 
 10号 = 6.0mm極太 、超極太
 ジャンボ7ミリ = 7.0mm 超極太
 ジャンボ8ミリ = 8.0mm超極太 
 ジャンボ10ミリ = 10.0mm 超極太
 ジャンボ12ミリ = 12.0mm 超極太
 ジャンボ15ミリ = 15.0mm 超極太

0 件のコメント:

コメントを投稿