※ Gサイトの仕様変更によりコンテンツ引越し中ですが、未着データがまだ85%あり、お手数ですがデータ検索は元のHPでもお立寄り願います。

作り目①

ニットの作り目, how to start knitting, 棒针编织的开头

棒編みも作り目から始めます。

最も多く使われている編み方で、
右手は親指と人差し指に毛糸を掛け、
順に毛糸をすくって目を作ります。
その時に自然と力が掛かるので、
1本の針で目を作ると、
2段目からはきつくて編めません。
なので、
左手には2本の針を一緒に握って、
必要な目数を作り終わって、
2段目を編み始める際に、
1本だけ針を抜いてから編み進みます。

具体的な編み方はGIF画像で確認しましょう。

ニットの作り目, how to start knitting, 棒针编织的开头
この作り目の編み方は、
縁の目が綺麗に揃うのが特徴です。
上記のGIF画像の中で確認できると思いますが、
気になるのはエッジ(先端)の方ではないでしょうか。

写真を撮ってみました。

ニットの作り目, how to start knitting, 棒针编织的开头
綺麗に揃ってますね~
大抵な編みパターンに合いそうです。

この作り目は小学校位の時に、
母から直接教わりましたが、
数少ない優しい思い出の一つでしたw

0 件のコメント:

コメントを投稿