※ Gサイトの仕様変更によりコンテンツ引越し中ですが、未着データがまだ85%あり、お手数ですがデータ検索は元のHPでもお立寄り願います。

松ぼっくりを拾ったら、こんなものを作ってみたい!を集めてみました(`・ω・´)b


    去年ある秋の日に、公園で遊んでいた子供たちが拾った松ぼっくりを持って来て、「いいでしょう~^^、沢山あるから一つあげる」と持って来てくれたのが、胸にキュ~ンと来ましたw 煮沸消毒してから、ずっとデスクに置いてあります。今年の秋は、自分の子と一緒に拾いに行こうかな、なにかインテリアになるような作品でも作ろうと思って、ヒントを求めてネットで探してみました。



   iCreativeIdeas.com などのサイトに沢山あったイメージの中から、作品づくりの参考にしたい画像を厳選しました。



   最初に松ぼっくりを手にした時は何に使おうかと、ほぼ1年間無駄に、くだらないことを考えていましたが、なるほど~フェルトを併用すれば、かなり作品の幅が広がります!



      画像の右下に描いてあるサイトから引用した画像です。ウール繊維や木材のボールをも併用していますね、森の妖精さんたちが可愛い過ぎます♥



   用途が限定されてはいますが、これはこれで素敵です。松ぼっくりの上半分だけ使って、色づけて行くだけ、至ってシンプルです。ダリアの花に良く似ていますw



   いやぁ~~~キュンキュン来ますね♪ 風邪をひかない様に、紅葉を数枚掛けてあげたいです!



   冬の一大イベントであるクリスマスに使うリース、色々な素材で作って見たけれど、松ぼっくりのリースもなかなかいい!LEDを一杯巻き付けておきたい!



   松ぼっくりで作る、少し大き目なツリーの作り方です。参考として選びました。



   スノーマンは切なげですが、松ぼっくりマンはずっと傍にいてくれそう!色々な表情を入れたいですね~お子さんのいる家庭では、お子さんと一緒に工作を楽しめます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿