ブレスレットの参考サイズ

アクセサリー,ブレスレット,参考,サイズ,accessories,bracelet,reference,size,

市販のブレスレットには商品化する為の、
基準となるサイズがあります。

Sサイズ ⇒ 14cm
手首の細い女性、キッズ用サイズ

Mサイズ ⇒ 16cm
一般女性、細身の男性用サイズ

Lサイズ ⇒ 18cm
一般男性、女性用ゆったりサイズ

XLサイズ > 18cm
男性用ゆったりサイズ、特注サイズ

ちなみにこのサイズは、
素材がなんであろうと、
ブレスレットの内径を指します。

しかしアクサセリーは使う本人の実寸で、
作られたものが最も使い心地が良いです。

なので、
トップ画像の様に実測サイズ+αで、
作る事をお勧めします。

さて、
+αはどのくらいなのかについて、
お話しましょう。

+0.5cm
手首にほぼぴったりするサイズです

+1cm
腕時計感覚で余裕あるがくるくるしない

+1.5cm
締め付け感が無くなるゆったりした感じ

+2cm
手首のラインより下がる感じで最適サイズ

+2.5cm
手首を細く見せる揺れ動くサイズ

+3cm
手の動きに合わせて揺れ動き艶を演出
但し引っ掛けて落としやすいので要注意

+調節できる
使用するシーンに合わせて、
長さを1~2cmを調節できる様にするもの
全てのブレスが該当する訳ではないので、
確認が必要です。

以上、
その他関係記事もご参照下さい。
ネックレスの参考サイズ
帽子の参考サイズ