細編みアレンジの斜め筋編み模様で編むポシェット



急な入用でポシェットが必要になりました。
今時買っても安いとは思いますが、
古着や毛糸が沢山余っていますので、
資源を大切に使いたいと思います。

選んだ素材はアクリル100%の毛糸で並太タイプです。
エコたわしのみに限らず、
程よく弾力性があって硬すぎず柔らかすぎず、
今回の作品に最適な素材だと思います。
作品は型崩れし難いように、
鈎針を小さ目の7号(4mm)にしました。

先ずはメリヤス細編みで好みの長さの底を作ります。

初心者の方に参考として目数を数えてみました。
中心は32目で周りはメリヤス細編みで4周編みました。

黒で見にくいですが><
胴体の1段目は細編みで1周編みます。
そして胴体部分の模様は、
細編みアレンジ斜め筋編み模様を使いますので、
編み方はリンク先を参考にして下さい。

胴体部分の出来上がりです。
縁処理の段で両側にリングを付けます。


肩パッド部分は底と同じ様に編みます。
肩パッドの両側にエビ編みで肩紐を編みます。
全長がちょうど1mくらいになったら編み止めして、
ナスカンを付けてから糸始末をします。

ファスナーを付ければ出来上がり。
本当は3色にしたかったのですが、
途中で糸がなくなってしまい・・・
やっちゃいましたね。
トータルで3玉くらいの毛糸を使ったのですが、
配色を考えて糸を準備しましょう。
今日の教訓でしたw

0 件のコメント:

コメントを投稿