中長編みと引抜編みでぐるぐる輪編み


以前、
中長編みと引抜編みで作る模様をアップしましたが、
残念な事にあまりファンができせんでした。
しかし中長編みと引抜編みの相性は抜群なのです。
今回はその中長編みと引抜編みを使った、
輪編みで作る模様を紹介します。
しかも裏模様がいいのです♪

TOP画像は、
すずらんテープを使った場合のイメージ画像です。
それではあまりよくわからないかもなので、
別素材を使った模様イメージを探して見ました。

❝Pinterest❞

上の画像はTシャツヤーンで編んだ様子です。
右上がりに横糸が積み重なる模様です。
鈎編みは一般的に右→左へ編むので、
左上がりの模様は良く見かけますが、
この裏模様を出す編み方で右上がりの模様は少なくなります。
PEテープですとぷっくりとした感じが可愛いのです。

TOP画像の黒はやや判断しにくいので、
青いすずらんテープで編んだ模様の画像も載せて置きます。


では、
編み方はとっても簡単なので、
GIF動画でご確認下さい。


鈎編みが好きな皆さん、
色々な作品にこの可愛い模様を活かしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿