実際に段ボール収納を作って見たがなかなか使えます

Leave a Comment
段ボール箱,DIY,手作り,収納家具,cardboard box,handcraft,storage,纸箱,自己动手,收藏家具,


    段ボール収納について、詳しくは前回の記事「段ボールで収納家具を作る事について考えて見ました」でまとめてみたので、今回は実際に作った過程を載せて行きたいと思います。

    前回は段ボールの収納家具についての考え方、長所と短所も調べた上、短所であるポイントに対して、講じられる対策も考えてみました。

    ここで段ボールの収納家具を作る際に、注意すべき10ポイントを、纏めてみましょう。

1.一度湿気を多く吸った段ボールを使わない
2.一部水濡れのあった段ボールは使わない
3.かなり汚れや破損がある段ボールは使わない
4.置くスペースは風通しのいい場所を選定する
5.形作った収納は全面的に障子紙を貼る
6.床に直接置かない工夫をする
7.ほこりなどはまめに拭き取る
8.害虫を発見したら直ちに処分する
9.出来れば数年毎に取り換える
10.防虫スプレーを定期的に施す

具体的な作り方をGIF動画で
    補足しますと、障子紙を貼る時はデンプン糊を使わない事、何故ならデンプンは害虫の餌となってしまいます。ボンドなど糊付けする際は、縁だけでなく全面的に塗って、害虫の通り道を失くす事。

    子供のおもちゃや落書き用の工作品は、1ヵ月以内に処分して更新した方がいいです。収納で使う場合、衛生面でも風水的でも、直に床に置かないことが重要です。

    筆者が今回作る収納で使う段ボールは、前回の記事に書いた様な20ℓの水用箱です。箱の段ボール自体はとっても丈夫ですが、四面がやや膨らんでしまい、重ねて貼る時は重りが必要でした。

    では具体的な作り方を、スライドショー(GIF動画)に纏めて見ました。

段ボール箱,DIY,手作り,収納家具,cardboard box,handcraft,storage,纸箱,自己动手,收藏家具,

    作り方はあくまでも参考ですので、実際作る時の材料や状況に応じて、自分なりに工夫してみて下さいね。

    作った感想ですが、参考価値があるかわかりませんが、載せます。



0 コメント:

コメントを投稿

日頃の応援をありがとうございます。